« 馬鹿が付くほどテレビっ子 | トップページ | たかが愛 »

2006年10月19日 (木)

世間一般への憎悪

私の使っているテンプレートだと、続きを読む、にして文をふせる機能が使えないようです。正直今回の日記は全文公開にできるような代物ではないですが、できないものは仕方がないので、今回はヘビーでも大丈夫な人だけお読みください。


気分が悪い。とっても。私はいつもそう。慢性的に鬱積物を抱え、一定の周期で虚ろになるたびに吐き気がするような不快感とともに生きてかなきゃならない。なーんで?って言いたくもなる。私は普段から楽しく生きていたらいけないの?別段不幸があったわけではない。いつもと変わらない日常のそこかしこに私を不快にさせるものは潜んでいて、それに触れるたび私は生きている事が途方もない苦行に感じられ、さまざまな破壊衝動に駆られる。つって家具を破壊したりとかはしないけどね。

考えられる原因は、この社会全体が私のような人種を認めていないこと、私が人とうまく関係を築いていけない事、などでしょうか。とりわけ前者の原因が大きい気がしますが、私は社会に排除されるような事をした覚えは無い。

この日本という国はとかく「当たり前」を振りかざしたり、なになにらしく、というのを追求して型にはめようとしたりするのが大好きなようで、親を愛し敬うのは当たり前、学校に行くのは当たり前、不平を言わず働くのも当たり前。男らしく、女らしく、子供らしく、大人らしく、妻らしく、夫らしく。そんな規範に従ってたら人格が破滅する。全く以って付き合いきれません。

私はそんな「常識」と呼ばれるもののうさんくささや危険性をここで指摘しておきたい。皆が母の日のコマーシャルみたいに家族でカレーを食し、何の疑問も抱かず学校に通い、自分の体力、精神力、自分が本当にやりたいことなどを一切無視して盲目的に働き、男らしく、女らしく(以下省略)してりゃあ満足なのかと。ふざけんな。そうやってその型からこぼれ落ちていった人間が、型に収まりきらない人間がどんな思いをするか、ちょっと考えれば分かりそうなものなのに。

そんな世間の残酷性に触れるたび精神の具合が悪くなる。そうやって自分達が追い込んだくせに、自分達が排除したくせに、自分達は関係ないみたいな顔をして、犯罪者、不適合者に軽蔑の眼差しを送る。自分は絶対そんな事はしない、という訳の分からない自信がおありのようで。

そりゃあそっち側の人間には想像もできないだろう。そうやって排除された人間がどうやって人殺しに変換されていくのか。そうやって自分が侮蔑し、排除してきた人間が巡り巡ってあんたを殺す。ふん、自業自得だ、なんてどす黒い感情すら芽生えるほど、今日の私は病んでいる。そんな事を言っている私自身も、今背後から誰かに刺されて死んだら、ああやっぱりって思うだろう。私みたいな人間が犯罪に巻き込まれないはずが無いとずっと思ってる最近。

私は自分の親類を殺されテレビで奴は死んで当然の人間だと、死刑を訴える人にはどうしても感情移入できない。もちろん私だって親を殺されたらそうなるかもしれないし、被害者である以上ある程度は仕方がないこととも言える。でも、もとから人殺しに偏見があるかどうかは態度や言動で分かってしまう。人殺しは一部の異常者がやるもんだと思っているから、何の葛藤もなく死刑が当然なんて言えるのだと今の私には思える。被害者の心情は察するに余りあり、ここでこんな事を言うのも語弊があることは分かってはいますが…。

死んで当然の人間なんていない。排除したまま殺してしまうなんてひどすぎる。私だって人を殺さない保証。そんなものはどこにもない。排除され踏みにじられ、健全に生きていけるか自信が無い。本当は皆そうなはず。人を殺さないなんて言いきれる人間は、今まで世間の型にはまりきり、何も考えずに生きてきたという事を露呈しているようなものだ。誰だって環境しだいでは人を殺しうる。そんな認識が浸透すればいいなあ、と願ってやみません。

はー書いた。書き散らしてしまいました。誰かの気持ちを不快にさせるかもしれない文章、まあそんな事言い出したら表現そのものがそうなんですが、こんな私の黒い部分をぶちまけたような文章を公開すること、反省しております。もしうっかり最後まで読んでしまって不快感を感じてしまった人がいるならば、私は謝ります。でもこれは私の真実。きれい事を書くつもりならこんなもの始めなかった。今日はもう寝ます。この文の反省はまた後々…。

それとカテゴリーを新設。まだ適当に決めただけなんで、気に入らなかったら変わるかも。それではおやすみなさい。

|

« 馬鹿が付くほどテレビっ子 | トップページ | たかが愛 »

鬱積物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/12337453

この記事へのトラックバック一覧です: 世間一般への憎悪:

« 馬鹿が付くほどテレビっ子 | トップページ | たかが愛 »