« 卓球の話のはずが激しく脱線 | トップページ | 初日の出 »

2007年1月 1日 (月)

芸人の話

あけましておめでとうございます。なんか2007年っていうと2006年から急に2010年に近づいた感じがしてビビリますね。

なんというか世の中では新年というものはめでたいものらしいですが、私はちっとも楽しくありません。というかなんか一年の始まりって働いてる人が日曜日の夜が一番イヤっていうのに通ずるものがあります。またこれから1年が始まるかと思うとどちらかといえば鬱っぽくなってくる。

まあ素直には喜べません。そんな事言いながら冒頭でおめでとうって言っちゃいましたけどね。定番として一応。

正月はテレビっ子にとっては忙しい。今も新春9時間生放送をどこまで見るか見極め中。全部見たら朝の10時ですからさすがにどっかで寝たいと思いますが、寝時が難しい。去年は9時ぐらいまで徹夜しましたが明日は父親に初詣に連れ去られる予定なんでもうちょっと早く寝ておきたい。

ちょっと話は変わりますが、今年の年越し番組はちょっといまいちでしたね。お笑いゆく年来る年を見てたんですが、ちょっと悪趣味。年明けからいきなりいじめを連想させるようなドッキリなんて見たかねえっつーの。私もお笑い好きなんでそんなに倫理にうるさいというタイプではありませんが、よってたかって誰かを笑いものにするような笑いはあまり好きになれない。

ちょうどいじめ問題が喧伝されてるし苦情とかこないんでしょうかね、ああいうのは。それにしても年明け早々あの手のドッキリをやるってのがほんとセンス無い。その後の私物押収クイズとかもいまいち何が面白いのか分からず、テレ東の番組が始まるまでチャンネルに困ってしまいました。去年はそんな事無かったのに。ああそうか、ナイナイの火の中に突っ込む番組が無かったからだ。毎年あれで年越してたんだよね。

んでもやっぱりテレビはテレ東の深夜に限りますねー。板尾24とか板尾好きの私にとっては夢のような企画。見てて嬉しくなります。最初の方の女芸人ガチンコ相撲も面白かった。森山中黒沢がちょっとマジだったのがグッときましたねー。いやー、司会の木村もいい味出してるし。

それにしても芸人が頑張ってる姿というのは癒されますねー。テレビで芸人見てる時は結構幸せです。やっぱテレ朝のゆく年くる年みたいな番組と違って、陳腐な言い方ですがテレ東の番組には芸人同士に愛がある。だから見てて安心するのです。

でもやっぱり私の好みとしてはカッコイイ奴とか多芸な奴よりは、ブサイク芸人とかこれといった芸の無い芸人の方が好き。ぐっさんとか歌うまいけどあんま面白くないしね。友近も。なんか私は才能に溢れてますって感じに引いてしまう。やっぱり悲哀やコンプレックスを抱えてる人間の笑いの方が魅力あるし。

面白くない面白さってのに弱いんだよね。たむけんとかRGについ惹かれてしまう。

はー、もう4時か。いつ寝よう。まだ全然いけるんだけど。いかん山下の大好きメンチカツがツボにはまってしまった。すいません見てる人しか分かりませんね。

さてと、ウチは年賀状も無ければお節も無く、正月なんて完全スルーですが、皆様はよいお正月をお過ごしください。私はもちっとテレビを見てから寝ることにします。

|

« 卓球の話のはずが激しく脱線 | トップページ | 初日の出 »

お笑い芸人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/13288122

この記事へのトラックバック一覧です: 芸人の話:

« 卓球の話のはずが激しく脱線 | トップページ | 初日の出 »