« タイトルは無し | トップページ | 返信を待って鬱々 »

2007年3月23日 (金)

いつまでだって寝ていたい

私にとって朝は戦い。布団から出るという事のなんと難しいことか。できることならいつまでだって寝ていたい。

というのも、私(わたくし)外耳炎をやっちゃいまして、1週間前病院に行ったんですよ。そしたら点耳剤などと一緒に、朝昼晩の飲み薬となんと朝食後とかいう薬まで。朝食とか物理的にありえないんですが。場合によっちゃ朝昼すっ飛ばして夕方起きてんですけど。

以前の私なら朝食後は昼食後、朝昼晩は昼晩だけにして、さして気にもせずに生活してたと思うんですが、最近はやりたい事があっても起きたらすぐ一日が終わってしまうという状況に辟易していたので、とりあえず薬があるうちはちゃんと朝起きる事にして、やりたい事をやる時間を確保しようと、ここ1週間頑張ってたんです。

でも全然ダメ。ここ6日間は1勝5敗。起床時間は一日目から、14時半、15時半、10時、14時半、15時半、15時。結局一日しかちゃんと起きれず、朝の薬も飲めないし、もう最悪です。私の寝ていたいという欲求はまさに底無し。恐ろしいですよ、ほんと。

前は夜中の1時2時あたりから夜はこれからって感じだったのを、最近は2時か、遅くても3時には寝るようにしてるのに。深夜番組も録画して早く寝るようにしてるのに。もう私に朝は似合わないとでも?誰か私を布団から引っぺがしてくれ。

というわけで冒頭の嘆きに戻るわけです。ほんとね、新聞も1個読むのに1時間はかかるし、遅く起きてたら時間足りないんですよ。分かってるのに起きられない。いつまででも寝てられるんですよね。もうちょっと寝る時間を早めないとダメってことかしら。でもこれ以上はなかなかねー。バイトでも始めて強制的に起きるようにしないともう無理かも。2度寝3度寝って何であんなに心地いいんだろう。ほんとにほんとにいつまでだって寝ていたい。究極の癒しは睡眠ですよねー。

|

« タイトルは無し | トップページ | 返信を待って鬱々 »

日々を綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/14364554

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでだって寝ていたい:

« タイトルは無し | トップページ | 返信を待って鬱々 »