« 新着メッセージなしからの復活 | トップページ | 美ってそんなに重要ですか »

2007年4月17日 (火)

方向音痴炸裂in渋谷

ふー、今日は渋谷に出かけてきました。って言うとなんかものすごくキャラ崩れな感じですが、違います、映画を見てきたんです。アップリンクという所に、シネマアフリカ2007―ルワンダの記憶を見に行ってきました。

駅は渋谷よりも神泉で降りた方が近いということだったので、テンション的にも渋谷は避けようと思い(以前父親と歩いてて気分が悪くなった事がある)神泉から降りたのですが、まあ分かりにくいったら。行きも帰りも思いっきり迷いました。結局地図なんてものは今どっちを向いてるかが分からなければ何の役にも立たないと悟りました。それが分からないから方向音痴だっていうのにね。

こっちだと思って歩いてる方向が9割がた間違ってるのは何故なんだろう。もう嫌になりました。今までは映画を見るといってもわりと駅からすぐの所ばかりだったんで大丈夫だったんですが、もう駅から8分とかの話になってくると完璧アウトです。次は迷わずに行けるかな。なるべく視覚情報として覚えておこうと思いながら歩いたんですけど。

「人生を救え!」という本で町田康が方向音痴で困っているという人に対して回答をしてたんですけど、その町田によると方向音痴な人というのは物事を抽象化して考えるのが苦手だというのです(ちょっと言葉は違ったかもしれませんが)。要するにその一帯をこっちが北でこっちが南、と大雑把に考える事ができず、そこの薬屋を右に、とかそこのローソンを左に、といった風になるので、結果として目的地にたどり着けない。

いや、これはもう思い当たる節ありありです。そうなんです。道を曲がる時こっちが北でこっちが南、なんて考えは抜け落ちていて、右と左どっちに曲がるのかという規模に縮小されてしまっているのです。で、後はもう方向音痴の性というか、こっちだと思った方はほぼ確実に間違っている。地図を真剣に見ながら歩いても結果は同じ。歩いてる内にどっちに向いているのか分からなくなる。

でも自分は方向音痴じゃないのにこの分析、やっぱり町田はさすがです。私一人じゃ自分が方向音痴たる所以なんて絶対分からなかったですしね。でも原理は分かっても辺りを抽象化して歩くのは難しそうですけど…。やっぱり今見えている部分が絶対で、そこから右か左か、という感覚が捨てられない。町田のアドバイスとしては方向音痴の人はもっといい加減になった方がいいとの事でしたが。真面目過ぎると。私もそこの薬屋が、ローソンが、と必死になって歩くのではなく、大体で歩きたいです。普段はいい加減なのにこんなとこだけまったくもう。

なんか方向音痴の話になっちゃいましたが、そのアップリンクという場所は日本一小さい映画館というだけあって、30人ほどしか入れないスペースに椅子が置いてあるといった感じだったのですが、そのこじんまりした雰囲気が結構気に入りました。普通の映画館よりも家で見ているような感じで見れます。ただ後半の映画は座った位置が悪く前の人の頭で字幕が見えないという憂き目に。仕方がないので真後ろに人が座っていないことを確認し、背中にあったクッションをお尻に敷き、思いっきり座高を高くしてなお且つずっと背筋を伸ばしてみてました。2時間20分ずっと。同情してくれ。次は後ろの高い椅子に座ろう。

映画を見た感想についてはまだ書ける状態にないと言った方がいいかもしれません。内容はアフリカのルワンダで1994年4月に起きたフツ族によるツチ族に対する大量虐殺についての話なのですが、私はこういう事は、史実をきちんと把握して、その事が起こった経緯や、それぞれの立場などを知り、そしてそれについての自分の考え方がきちんと確立された上で書きたいのです。

それでも今の私なりにどう思ったか、ということが書けないわけではありませんが、やはり知識が十分でない内に何かを書くのは差し控えたいのです。ただ、虐殺は酷かった。ルワンダだけでなく虐殺は他にもいくらでも行われている。知らないという事は怖い事です。今の日本は一見平和ですが、一歩外に出れば紛争があって、虐殺がある。この世界で今までに起きた事、そして今現在起きている事を少しでも多く知りたいと思います。何もできないとしてもその事を「知っている」という事はとても大切な事だと思うからです。

だから今はとにかく勉強。知りたい事が多すぎる。だから時間がうまく回せないフラストレーションが溜まるわけなんですが。これからは映画を見たり本を読んだり講義を聴きに行ってみたり、それなりにお金もかかりそう。とりあえずそれぐらいはバイトを始めて自分で賄いたいと思うようになってきた。しばらくはバタバタしそうです。

|

« 新着メッセージなしからの復活 | トップページ | 美ってそんなに重要ですか »

日々を綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/14709903

この記事へのトラックバック一覧です: 方向音痴炸裂in渋谷:

« 新着メッセージなしからの復活 | トップページ | 美ってそんなに重要ですか »