« 調子悪い | トップページ | 松本再考 »

2007年7月31日 (火)

政治と小嶋よしおのコラボ

参院戦は民主圧勝ということで。自民党が勝つよりはずっといいですが、こういう自民逆風の時に社民、共産が伸びないっていうのはなかなか厳しいですね。民主ったって、憲法しかり教育しかり、自民党と大差ないような部分が山ほどある。今回の勢いのまま民主だけが躍進して政権を取るような事になれば、それはそれで自民と大差なくなっていくのではないか、と。

そもそも自民と民主をとっかえひっかえしてみた所で、根本的なところは変わらない思うんですよ。だから社民、共産の議席を増やして、民主に影響力を行使しうる勢力、ブレーキをかけうる勢力を確保しなければ、私は危なっかしくて見てられない。

今回のように2大政党制の流ればかりが強まっていく事には危機感を覚えます。選挙特番にしたって中盤に差し掛かるまで自民、公明と民主の事ばかりで、社民、共産、その他の野党に関しては一切報じなかった。ああいうのはちょっと私はどうかと思うのですが。

なーんてえらそうに書いてみましたが、今回は私が政治にもアンテナを張り始めて初の全国区選挙です。ある意味安倍さんと同じ、というわけで、正直まだ大したことは分かっていないので、次の選挙の時はもっと書けるようになるのが目標。

ま、今日は次の話題に行きますが、あれです。小嶋よしおっているでしょ。選挙の話をした後にあの人の話をするのもなんですが、私はあの芸風は好きですねー。

といっても最初に見たのは笑金の最終回で、その時は色んな奴がいるなあ、ぐらいにしか思ってなかったんですが、その後何回か見るうちにすっかりとりこに。さっきもレッドカーペットに出てましたが(前回あれだけ口汚くけなしておきながら結局見てしまった。今回は中笑いすら出ず前よりひどくなってましたけども。)やっぱりいいですね。

なんだか意外と人気があるようですが、ああいう売れ方は悲しいかな、やっぱり消えゆく運命でしょうか。まあそんな事は本人が一番よく分かっている事でしょうけども。でも私は基本的に一度好きになった芸人はブームが去っても見捨てません。ヒロシだって嫌いな旅番組を我慢して見るぐらい未だに好きですし、ほんとに好きなら世の中のブームなんて関係ないもんです。

オッパッピーがオーシャンパシフィックピースの略であるということのどうでもよさもなかなかいいと思う。それを知った所で誰も何にも得しない、そのどうでもよさがすてき。

とりあえず今は小嶋よしおのファンです。ブームに乗っかるようで申し訳ないのですが。ま、そんなの関係ねえ!ということで頑張っていただきたいわ。じみーに応援してますから。

|

« 調子悪い | トップページ | 松本再考 »

政治」カテゴリの記事

お笑い芸人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/15964776

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と小嶋よしおのコラボ:

« 調子悪い | トップページ | 松本再考 »