« ×ゲーム読了 | トップページ | 電子辞書とシニシズムと死 »

2007年8月26日 (日)

一人で日常を生きる

今日は私の恋愛観とその他もろもろ、みたいな。世間で普通の女の子やってる人には卒倒しそうな内容でしょうが、まあお読みくださいね。

まず、告白して振られて今の関係が壊れてしまうのが怖い、とかよく聞くでしょ?私にとってはそんな考えはありえません。そんなぐちぐちぐちぐち煮え切らない関係は今すぐブチブチブチっと引き千切ってゴミ箱へポーンです(そうしろって意味じゃないですよ、私がそうだってだけの話です)。恋愛なんて好きか嫌いかのどっちかです。迷うぐらいなら断りゃいいの。駆け引き?ゲーム?そんな事してる時間があったら本の一つでも読みたいね。

そもそも自分の事を好きじゃないやつに時間をさく意義って私にはない。努力して自分を作って好きになってもらって何の意味があるのでしょう。一人でいる事ができるのに他人に自分の性格を妥協し切り売りする理由は私にはどこにもない。振り向かせるとかさ、私に自信が無いのも関係してるのかもしれないけど、そういう努力はする気がしない。自分を変えるとか治すとか、引け目を感じながら努力しなきゃならないような人とは私は付き合わない。

あと世間のここが分からないという事で、サプライズとか非日常とか何がそんなにいいんだろう、と。例えば恋愛で言うなら彼氏が自分の誕生日にサプライズとか、夜景の綺麗な所とかディズニーランドーとかそんないいかなあ。っていうかむしろいちいちそういうのに「わー!すごーい!」とか「これ…私のために?」とかいうリアクションを取らなければならないのだとしたら、またそれを求めてやっているのだとすればそんなものは迷惑千万、ひっじょうにめんどくさい。

何にも起きない日常こそが一番の幸せなのに、なぜ人は非日常を追い求め自らを酷使するのだろう。でもそれが楽しくてやってるんだから世間の人達にとっては酷使じゃないんだよね。私がどうこう言える事でもないか。でも私は何にも起きない日常を、ゆるーくじみーに生きてゆきたいのです。ディズニーランドとかたっかいレストランとかなんちゃらスポットとかいう窒息しそうな非日常とは関わらずに。ま、ここで宣言せずともそんな雑事に付き合わなきゃならんような男とは端から関係持ちませんけどぉ、あはははは。

すいませーん、結局自己満足的な内容に。ま、いいんだブログなんて誰でもそうさ。もっとひどいのいくらでも読んだ事あるもん。最後に、今日ここで書いた事はすべて私はこう思う、というだけの話です。一応。それでは今日は寝ますんでまた今度。

|

« ×ゲーム読了 | トップページ | 電子辞書とシニシズムと死 »

色恋の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/16240005

この記事へのトラックバック一覧です: 一人で日常を生きる:

» ecc予備校犬井ヒロシ [予備校あれこれ]
ECCの企業と言えば、多くの学ぶ人をサポートしてくれる企業であり、ECCで皆さんが良く見かけているのは、子供英会話教室などでしょうか。 そしてECCには、大学受験などを控えた学生をサポートしてくれるECC予備校などもあります。 ECC予備校は総合教育機関ECCが展開している大学受験総合予...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水) 04時56分

« ×ゲーム読了 | トップページ | 電子辞書とシニシズムと死 »