« 「将来」のことは考えない | トップページ | 民意に対する侮辱 »

2008年2月19日 (火)

無題

このあいだの16日で19になりました。世界中の誰よりもこの私が「だから?」と思っております。今まで生きてきた中で一番どうでもいい誕生日でしたね、まったく。18だろうと19だろうと私にとっては同じこと。誕生日に対する飽きもここら辺で極致に達しており、来年からはそろそろ自分の誕生日を忘れる事にも挑戦してみたい。20が節目だなんて常識も私には関係ないので。

とりあえず今日は近況報告でもたらたら書いてみようかと思ってるんですが、まず太った。バイトを始めればそりゃあ痩身効果もバッチリだろうと思ってたのに、早く起きたら起きたで物を食うので、今までどおりの朝起きないから朝飯食わねえ生活ができなくなり、結果従来より摂取カロリーが増えてんじゃないかと思います。困ったなあ。でも身長と体重から計算できるBMIとかいうのによれば53キロまで大丈夫らしいのでまあいいか。

バイトの方はまだ慣れません。バイト前日は夕方過ぎたぐらいからイライラし始め、溜息の数が尋常でないぐらい増えます。なんなんでしょうね、際立って性格が悪い人がいるわけでもないし、前にも書いたように職場環境それほど悪くないはずなんですが。でもまあ強いて言うなら性格がよかろうと悪かろうと世間一般の普通の人間というのはやはり私に嫌悪感を抱かせるには十分過ぎるほどの破壊力を持っており、普段は軽蔑しているような人種に囲まれて仕事をするって事はやっぱそういうことなのかなあ。

あのマジョリティ特有の鈍感さ残虐さ傲慢さ。世間にでればあんな人達しかいないのは分かりきっていたこと。私の言語が通じ、ある程度の価値観が共有できる人間との出会いなんてこの先そうない。最初から諦めているしバイト先でのそんな出会いなんて1%も期待してない。だから普通の人ばっかりなんて当たり前の事を今更愚痴る気もなかったんですが、やっぱり疲れる。贅沢すぎると分かっちゃいますが意地くそ悪くなければ何でもいいというものではない。

こうして書いてみて分かりました。私が嫌なのは自分の仕事が遅い事でもなんでもなく、あの人達そのものなんだ。そうか。でもあんな程度で嫌だと言ってたら私の働き口なんてもうどこにもないだろう。人生は妥協の連続。分かっちゃいるけどもうあの人達の顔は見たくない。何か泥のような疲労が堆積していくんだよね。それに加えて私の仕事が遅いことがまた疲労具合に拍車をかけている。

別に辞める気はないんですが仕事がもう少し速くこなせるようになるまでの間、こういう生殺し的な憂鬱感を味わい続けなければならないという話です。まあ仕事なんてのはそもそもそういう不快に対して金をもらうもので、しかも私の職場環境なんて恵まれてる方だというのは重々分かってますが。

今日は愚痴です。明日はバイトじゃないだけ気分が楽だなあ。

|

« 「将来」のことは考えない | トップページ | 民意に対する侮辱 »

日々を綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/40186805

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 「将来」のことは考えない | トップページ | 民意に対する侮辱 »