« ふざけた話だ | トップページ | 光市母子殺害事件の嘘 »

2008年4月14日 (月)

結婚式その後

前回の記事

客として座ってる分にはまあ思ったよりは大丈夫だったけど、受付やらされるわ写真はアホみたいに撮られるわで、所々不快でした。あんなのは客として座ってるのがギリで、間違って結婚することになったとしても死んでもやろうと思いません。なんで世の女ってのはあんなものに憧れるんでしょう。分からん。

でも人の幸せにギスギスケチつけるほど私も不幸じゃないんでね。お幸せにと言っておきましょう。全体を通して思ったのは普段ならイタいとかサムいとか言われがちなことも結婚式なら許されるんだ、ということです。100本のバラとか平常時にやったらぜったいすべりますもんね。結婚式の力は偉大だ。

今後はなるべく結婚式に出なきゃならないような友人、知り合いは増やさないようにしよう。作らない、増やさない。これを私の人生の標語とし生きてゆきたいと思います。他人との繋がりなんて面倒なだけだという思いを新たにしました。本当に心の底からね。結婚なんてフィクションに巻き込まれるのはもう御免です。紙切れ一枚で家庭もクソもあるわけないじゃん。そういう閉塞しきった人間関係の捉え方ってのが時には人を苦しめるんです。

私もうかうかしてたらせっつかれる年になっちまう。学校、就職、次は結婚か。これからは一つ年をとるごとに言われることが増えていく。面倒くさい。心の底から面倒くさい。私の人生に指一本でも触れてみろ。許さないからな。私はそんなしょうもないエスカレーター人生を歩むんじゃないんだ。もう疲れた。

|

« ふざけた話だ | トップページ | 光市母子殺害事件の嘘 »

日々を綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/40880681

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式その後:

« ふざけた話だ | トップページ | 光市母子殺害事件の嘘 »