« 人生は糞だ | トップページ | 恋愛とは何か? »

2008年9月15日 (月)

また性懲りもなく

今日は友達に会った。友達って言ってもただの友達じゃない。私の好きな人。

なるべくイタくならないように客観的に事実を述べようと思いますが、また失敗するかもしれません。

もっとも普遍的且つ破壊力があるもの、それが恋愛。私は馬鹿らしいと思うしそんなものに価値を見い出したくはないけれど、好きになってしまったものはしょうがない。

会うと今まで積み上げてきた生活リズムとか、気の持ち方とか、そういうのを根こそぎ持ってかれちゃうのよね。もうほんと綺麗に全部。また何にもしたくなくなりました。ちなみに片思い期間は9年。何回か振られてるけど、まだ引きずってるという状態です。

ありがちな話。本当につまらない。でも破壊力はある。自分にとって手に入らないものをまざまざと見せつけられるあの感覚ね。また2週間ほどほとぼりが冷めるのを待ちながら寂しい思いをしなければならないわけです。バッカみたい。

疲れました、もう。やっぱり恋愛なんてするもんじゃないやね。

よくある話なのに、もう同じ事を何回も繰り返してるのに、慣れない。ほんとつまらない話のくせしてダメージでかいなあ。どうせだったらもっとブログのネタになりそうなところで傷つけよ。

というわけでしばらくは使い物になりません。

|

« 人生は糞だ | トップページ | 恋愛とは何か? »

色恋の話」カテゴリの記事

コメント

>好きになってしまったものはしょうがない。

鉄の理性ですね。私はそこまで達観できていません。

まぁ、男性と女性とではまた違うんでしょうけど…。
その違いを差し引いても「好きになっちゃったイタい自分」を受け入れているのは凄い!

JMブログでニヒリストさんがアスラさんの「説明能力の無さ」に理解を示しているのを見て、
私は理性ではニヒリストさんにかなわないなッと思いました。

投稿: オールドニック | 2008年9月15日 (月) 21時17分

>私はそこまで達観できていません。

>その違いを差し引いても「好きになっちゃったイタい自分」を受け入れているのは凄い!

本当ですか?なんとなく予想外のコメントですね。恋愛なんてつまらない事に興じている私にもっときつーいお言葉があるかと思いました。私は今弱ってますのでそうじゃなくてよかったんですが…。

私にとっては理性で制御できないものに取り付かれてること自体汚点ですからね。本当に恥ずかしい限りです。そういう自分を受け入れてるのは凄いんですかね?でも9年もやっちゃったら受け入れざるを得ませんよ?だってもう好きじゃなかった頃を思い出すほうが大変なんですから。受け入れるというより諦めなのかも。

>私は理性ではニヒリストさんにかなわないなッと思いました。

オールドニックさんをしてそう言わせるとは…私の理性も相当なものですね。
でもそれに安住することなく、さらに理性に磨きをかけたいと思います。
感情に対抗するにはやっぱ理性ですよね。

投稿: ニヒリスト | 2008年9月15日 (月) 22時43分

全然興味ないですね。

他人の恋バナほど
面白くないものもありません。

投稿: みふーと | 2010年4月29日 (木) 18時51分

黙れ暇人。

こんな辺境ブログのクソつまらない恋愛記事にコメントをよこすとは、
あなたの人生よっぽど他に面白いことがないんでしょうね。

投稿: ニヒリスト | 2010年4月30日 (金) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/42485248

この記事へのトラックバック一覧です: また性懲りもなく:

« 人生は糞だ | トップページ | 恋愛とは何か? »