« またしても多数派の毒牙がぁぁ | トップページ | ああ更新できない »

2009年2月 4日 (水)

遺伝子組み換え食品

えーと、このブログのサイドバーに「100万人で変える遺伝子組換え食品表示」のバナーを貼り付けてみました。

今現在遺伝子組み換え食品の表示は、重量が5%以上でなければ表示義務がない、油や醤油など表示対象外の商品が多い、意図せざる混入が5%まで認められているなど、消費者の知る権利、買わない権利が守られているとはとても言い難い状況にあるようです。

私もさっきたまたま見付けただけで、そこまでこの問題に関して深い関心を持ち続けてきたわけではないのですが、遺伝子組み換え食品を認めるにしろ認めないにしろ、店で商品を買う時に遺伝子組み換えなのかそうではないのかを分かるようにしようというのは至極もっともな話だと思ったので、このブログでも取り入れてみました。

こんな影響力の乏しいブログで言っても大した意味はなさそうですが、まあ一応。

でも大豆一つとっても国内生産は数%しかないし大半はアメリカからの輸入に頼っている。で、アメリカは効率のいい遺伝子組換えにどんどんシフトしていっているわけですから、遺伝子組み換えに頼らずに国内の大豆をまかなうとかはたぶん相当難しいんでしょうね。そうなってくるとなんとなく不安が広がっている遺伝子組み換えなんて、黙って売りたいよね。分からなくもないけど。

中国からの輸入品と一緒で、頼らなくちゃ国内消費をまかなえないけど正直に書いたら売れないから偽装やっちゃうみたいなことが遺伝子組み換えでも起きてくるんでしょうか。実際まともに表示を始めたらあれもこれも遺伝子組み換えなんだろうし。

でもやっぱりやむを得ないなら得ないで、現状をはっきり言って、遺伝子組換えですということで売らないとね。消費者もただ馬鹿みたいに遺伝子組み換えは嫌だというばかりじゃなくて、建設的な提案をしていかなきゃならないし。不安に思ってる人がいる以上今みたいに紛れ込ませてなし崩し的に売ってたら駄目です。日本っていつもそういうところがなあなあで済んじゃうんだよね。そうこうしてる間にも遺伝子組み換えはどんどん入ってきてるわけですから、法の整備は急務です。

というわけで、まあそうかなと思ったら署名よろしくお願いします。

|

« またしても多数派の毒牙がぁぁ | トップページ | ああ更新できない »

報告」カテゴリの記事

コメント

署名してきましたよ!

120人に一人かあ…

上手く行くといいですよね!!

投稿: 未来 | 2009年2月 4日 (水) 22時26分

あ、早速ありがとうございます。

でもまだまだ半分も程遠いんですよね。
なんとか集まってくれるといいけど。

投稿: ニヒリスト | 2009年2月 4日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/43952689

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子組み換え食品:

« またしても多数派の毒牙がぁぁ | トップページ | ああ更新できない »