« 今日はサボりで | トップページ | 最近のニヒリスト事情 »

2009年5月10日 (日)

人間たるもの

ついつい徹夜しちまった。5時起きで6時から9時のバイトをしながら土日は徹夜ってのも若いからできるんだろうねえ。

今日未明に不気味な笑みを湛えつつ書いた「人間たるもの」をどうぞ。

人間たるもの。常に自嘲を本分とすべきである。自分の身の程を弁えるべきである。自分が最低であるということに全力を懸けるべきである。

何事もケースバイケースで常にこうあるべきだ、と言い切れることは非常に少ない。しかしその中でも自嘲は別格である。これ無しには何も始まらない。これが無い人間などに一片の魅力も見出しようがない。しかし。その自嘲に酔うことは許されない。それは自嘲など縁のない、一度も鼻をへし折られたことのない人間よりも数段上の醜悪さを世に晒すことになる。

例えば。自分が謙虚であると思うのは一種の思い上がりである。自分は傲慢であるということを自覚することこそが「正しい」認識だ。しかし。これだと「私は謙虚であると表明することは傲慢である」から、「私は自分が傲慢だということを自覚しているのだ」と言うことよって一段上の謙虚さを得た気になっていることになる。醜悪。傲慢の極み。しかしこの醜悪さには終わりがない。そうやって一段上の謙虚さを得た気になっている傲慢さに気付いた自分は謙虚、みたいなのはまた傲慢で、以下ずっとこのような感じでエンドレスです。

そういうわけで、自嘲には終わりがなく安らぎもない。自らが醜悪である、というか人間自体醜悪であるな、ということに気が付いたからといって、自分自身の徳が高まったりとかは一切しないのである。最低な人間が自分が最低であることに気が付いたからといって最低じゃなくなるわけじゃない。ここ重要。気付いてない人間よりはマシとかも基本ない。そりゃあ「あの思い上がりのクソ野郎よりかは私ってば人間できてる」とか思う時もある。でもやっぱりそれは錯覚で、私の振り切れた最低さはそんな雀の涙、ハチドリが運んだ雫程のものじゃプラスに転化しようもありません。

正直他人なら、そういうことを痛いほど自覚してる人に対して「カッコいいな」とか「私もああなりたい」とか思うけど、自分となれば話は別。その人だって自分がカッコいいなんて思ってないわけだし。そう思ってたら私もカッコいいなんて思わないわけだし。奇妙なバランスが成り立ってるのよね、ここには。

こうだ、と言い切った傍から価値が、疑惑が、滑稽さが、醜悪さが、頭を擡げてくる。そうじゃないんだと抑えにかかればまた別のところから軽薄で傲慢な「奴」が。結局のところモグラ叩きのようにそれらをぶっ叩きながら、醜悪な様を晒して生き続けるよりほかないのである。と言い切るとまた「生き方を悟ったような顔しやがって気持ちが悪いんだよ!」という自分の声が…、今度は「それは私自嘲あるんだアピールですか?」という突っ込みが、何を言っても滑稽さからは逃れられないのね…、となれば「今度は悲劇のヒロインかよ!」と。

しまいにゃ何も書けなくなりそう。「だったらやめろ、お前の文章なんて誰もお呼びじゃねえよ!」

…私は謙虚な人間である、私は傲慢な人間である。このどちらにしても、こう言い切ってしまって差し支えない人は結局どこかで自分の傲慢さ醜悪さに目を瞑って、あるいは全く気が付かずに生きている人と言えると思います。とても健全で素晴らしいと思いますが、魅力的ではない人。

自らの醜さに身悶えながら、吐く言葉、記す言葉すべてが、世に触れるたび強烈な羞恥に襲われる。しかしそれでも何故か何事かを発信し続ける人。そういう人はたまらなくセクシーだ。魅力的だ。そそられるね。

人間たるもの。常に自嘲を胸に抱いて行動すべきである。自嘲を。自虐を。自滅を。自壊を。

|

« 今日はサボりで | トップページ | 最近のニヒリスト事情 »

思想」カテゴリの記事

コメント

苦労性ですねぇ。 被害妄想ですねぇ。

ニヒリストさんに言わせれば、卑屈じゃない人間が「思考停止」というコトになるんでしょうが、
私は最近、驚愕すべき仮説に出会いました(ーー;)

多数派(定型発達者)は超高速で「思考」しており、少数派(発達・認知障害者)は「思考障害」であると!

論理を展開することと、思考することは違うらしいですよ。
言語能力を思考能力と錯覚してはいけない、とうことか!?

投稿: オールドニック | 2009年5月10日 (日) 10時55分

いや!ちょいと違うと思う。
即座に「思考」ではなく
「反射」に近いんだと思う。
とりあえず受け答えできちゃうんだよ。たぶん・・・

投稿: ブローカ | 2009年5月10日 (日) 22時16分

>多数派(定型発達者)は超高速で「思考」しており、少数派(発達・認知障害者)は「思考障害」であると!

でも思考した結果があれなら思考する意味自体無くないですか?

多数派でも頭を遣うようになれば改善の余地があるという考え方が成立しなくなりますもんね。
頭を使った結果が挨拶と笑顔の繰り返しってんじゃ、障害者で結構という話になります。
あれは合理的なんでしょうか?

投稿: ニヒリスト | 2009年5月10日 (日) 23時03分

>頭を使った結果が挨拶と笑顔の繰り返しってんじゃ、障害者で結構という話になります。
>あれは合理的なんでしょうか?

彼らが幸せになっているいう事実はあります。

ニヒリストさんは多数派よりも幸せですか? 多数派の方が幸せいっぱいですよね?

私やニヒリストさんの場合、議論や試行錯誤を繰り返して、やっと正しい判断ができるようになるわけですが、
多数派はそのプロセスを一瞬で行い、目ざとく幸せをゲットしているのだとしたら…!?

「説明できない思考」というのが存在するのかも知れない…。どう思いますか?

投稿: オールドニック | 2009年5月11日 (月) 22時28分

>ニヒリストさんは多数派よりも幸せですか? 多数派の方が幸せいっぱいですよね?

幸せの尺度も色々ありますからなんとも言えませんが、多数派の幸せが一切羨ましくないのは事実です。

私はオールドニックさんよりもずっと「モラル」にうるさい人間ですから、
あのような低俗な人間に成り下がってまで生きたい、幸せになりたいとは思わないのですよ。
薬飲んで多数派になっちゃいたい人間とは違うの。

>私やニヒリストさんの場合、議論や試行錯誤を繰り返して、やっと正しい判断ができるようになるわけですが
>多数派はそのプロセスを一瞬で行い、目ざとく幸せをゲットしているのだとしたら…!?

ん~、議論や試行錯誤を繰り返したところで「正しい判断」なんてできるようにはならないと思いますけどね。

というか、幸せのゲットに繋がることがイコールで正しい判断なんですか?
単なる堕落の形態と見ることもできますが。

>「説明できない思考」というのが存在するのかも知れない…。どう思いますか?

それは脊髄反射なんじゃないの?

何かを考えているときには当然ものを考えている自覚があるはずで、
それがなかったらまず考えている、思考しているとは言えないと思います。

思考の過程や結果が意識に上ってこないようでは思考の体をなしてないんで、
「説明できない思考」というものないと思います。

でももし仮にあるとしたら、本当に何も考えてないのとどう線引きされるんですか?

投稿: ニヒリスト | 2009年5月12日 (火) 02時13分

>というか、幸せのゲットに繋がることがイコールで正しい判断なんですか?

正しくはないですね。 自分も、他人も、みんなを幸せにできるのが正しい判断ですから。

しかし多数派が「間違った判断」をしているのは、実は思考能力が無いからではなく、悪意でワザとそうしているのではないか?という提起なのです。


>それは脊髄反射なんじゃないの?

反射ではなく、超高速で「邪悪な思考」をしている可能性もある…。


>「説明できない思考」というものないと思います。
>でももし仮にあるとしたら、本当に何も考えてないのとどう線引きされるんですか?

先日、心身障害者支援センターの医者から言われたコトなんですが、私の大脳では「思考や感性を司る部分」の発達が未成熟で、
それを補うために「論理の部分」が大きく発達していると考えられるんだそうで…。

ホントかなぁ。 どうなんでしょう??

投稿: オールドニック | 2009年5月12日 (火) 22時13分

つまりニヒリストさんがくるねこストーカーを「バカ」と判断したのは間違いであり、「悪人」と判断した私が正しいという話なんです。

どう思います?

投稿: オールドニック | 2009年5月12日 (火) 22時16分

くるねこストーカーが女であることを告白している文章を見つけました。
『実りの秋と光の春、そして緑燃える夏の訪れ』という記事↓
http://blog.auone.jp/taisanbokunohana/?pageID=2

投稿: オールドニック | 2009年5月12日 (火) 22時58分

>しかし多数派が「間違った判断」をしているのは、実は思考能力が無いからではなく、悪意でワザとそうしているのではないか?という提起なのです。

それは私も別に否定しませんよ。思考云々の前に多数派は性格が悪いと思う。

>反射ではなく、超高速で「邪悪な思考」をしている可能性もある…。

高速だろうがなんだろうが思考している以上は自分が考えている内容を説明できるはずですが、
オールドニックさんは「説明できない思考」が存在するという。
でも説明できないってことはやっぱり何も考えてないってことなんじゃないの?

>つまりニヒリストさんがくるねこストーカーを「バカ」と判断したのは間違いであり、>「悪人」と判断した私が正しいという話なんです。

まあ頭を使ってない馬鹿さと、考えた結果がそれかよという馬鹿さとがありますからねえ。
思考してたら馬鹿じゃないってもんではないと思います。

私は稚拙なネット右翼は大嫌いなので、あれを悪人としてもいいことはいいんですが、
やっぱり馬鹿の方がしっくりきますね。

>くるねこストーカーが女であることを告白している文章を見つけました。

「ほんの思いつきで書き始めた政治記事」って最初の2カ月のことはなかったことにしてるんですね。

投稿: ニヒリスト | 2009年5月13日 (水) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/44962207

この記事へのトラックバック一覧です: 人間たるもの:

« 今日はサボりで | トップページ | 最近のニヒリスト事情 »