« 虚無主義関連の話 | トップページ | にんげんあれるぎー »

2009年6月 7日 (日)

民主党代表選

今回は久々に政治ネタを。やや時間が経ってしまって熱が冷めつつはあるんですが、民主党の代表選とかについてつらつらと。

民主党の代表は鳩山氏になりましたが、私も大多数の例に漏れず「岡田の方がよかった~」と思いました。

まあ小沢氏が辞めた段階では民主党の代表が誰になるかなんてことにはこれっぽっちの関心もなかったので、そんなものはさっさと内輪で決めちゃって政治をちゃんとやって欲しいと思ってたんですが、これがテレビなんかを見てると岡田氏が意外といいこと言ってたんです。

例えば官僚に対してなんですが、「官僚の人達だって最初は国民のため、日本のために仕事がしたいという思いで入ってきたはずで、そういう初心を思い出させるような政治をやらなきゃいけない、叩くだけでは駄目なんだ」というようなことを言ってました。

最近は何でも悪者を作ってそれを叩いてさえいればいい、みたいな風潮がマスコミの腐敗とも相俟ってかなり強いわけですが、そういう中でのこの発言に冷静さを感じたのです。政治は特にですが、物事は是々非々です。いいものはいいし、悪いものは悪い。善はこれ、悪はこれ、とおおざっぱに二分して騒ぐのは世論やマスコミに対して受けはいいんでしょうけど、それは結果的に必要なものまで削ってしまったり、無駄を蔓延らせてしまうことに繋がる。小泉改革なんてのがその典型。

その点、鳩山氏は浮ついている印象。今回の代表選の期間中も国民の感情に訴えかけるような抽象的な話が多かったし、今までも常に隙あらば馬鹿な大衆を味方につけて民主党を浮揚させようという態度が見え隠れしてたし。大体世論なんて汚いものです。ちょっとでもケチがついた人間は集団リンチ、なにやら格好がいいものは是非もなく持て囃す。そんなものにふらふら付いて回ってるようじゃ駄目なんです。

「友愛」だか何だか知らないけどさあ、政治家が愛を語るんじゃねえ、政策を語れ!と私は思うわけです。大体私はそういう選挙時の情動みたいなものが大嫌い。集団熱狂(発狂じゃねえかとも思う)的な翼賛世論になってくれるのを…隙あらば狙って待ってるんでしょ。「何をどう」が抜けたまま「変える、変える」と喚き散らすパフォーマンスはもうウンザリ。国民が馬鹿だからって諦めて雰囲気でなんとかしようとするのはやめて欲しいよね。

それと、そもそも代表選自体、議論がものすごく低調でした。これは日本人の、議論を戦わせることと相手の人格を否定することとは別、ということを理解できない国民性にも由来するのかもしれませんが、政治家としては情けない話です。「政策を一緒に作ってきた仲間ですからそれほど違いはないわけですが」とか、「敵はお互いというよりは自公政権ですから、政権交代に向けて全員野球で」とか、そんなのは選挙が終わってから言うことでしょ?

お互い代表選に立候補したからには自分でなければならない理由、相手候補との違いをしっかり表明しなければならないはずなのに、それはなされなかった。選挙ではガチンコでやりあっても、終われば挙党一致で政権交代だ、という洒然とした対応がとれる人間が民主党には少ないのね。その点では岡田氏も歯切れが悪かった。政権交代という目標のために挙党一致でいきたいというのも分かるけど、そんなことなら代表選なんてやる必要がなかった。

マスコミは代表が鳩山氏に決まってからというもの、やたらと「岡田さんが代表だった方が選挙で有利だったのに」みたいなことを言っています。それを民主党の人間が言うなら分かるけど、あんたらマスコミが言うのは違うだろ、と思うのは私だけ?代表というのは選挙に強いか否か、支持率が高いか否かだけで決めるものなのでしょうか?そこはやはり政策や政治家としての資質などを総合的に判断して代表にふさわしい人間をきちんと選び、国民に理解を求めていくというのが普通でしょう。

それをマスコミ自体が政治の質を落とすような、国民受けがいい奴を選んで雰囲気で選挙に勝てばいい、というようなことを言うのはもってのほかです。岡田氏と比べて鳩山氏に明らかな瑕疵があるならともかく、ただ単に小沢氏に近かった、国民の支持が岡田氏より下、というだけで鳩山氏を代表に選んだことに対する批判を繰り返すならそれは見当違いというものでしょう。

やたらと「民主党は変わったか」という質問を街頭インタビューにかけて「鳩山さんじゃ何も変わらないわ」みたいな回答を引き出していたのも気になる。そもそもだれがいつ「民主党を変える」と言ったのか?誰も言ってない。民主党の人間は「政権を変える」と言っているのです。挙党一致で政権交代だ、と。西松の問題では小沢氏の説明責任は認めるものの、検察の捜査に問題があったというのが民主党の姿勢なんだから、「小沢色」を必要以上に消すのは矛盾になってしまう。

マスコミの検察リーク垂れ流し報道でケチがついたから違うものがみたい、という国民の馬鹿欲求にいちいち答えていかなければならないのでしょうか?別にそんなものにとりあう必要はないでしょう。

選挙期間が短かったのも私はよかったと思います。福田が総理を辞めてさあ総裁選だとなった時、自民党が5人も候補者を立ててだらだら時間を割いたのを見て私は腐ってんな、と思いました。そんなことでテレビを占拠して、しかもそれで思惑通り支持率が上がるというのがまた腹立たしかった。雛鳥の刷り込みじゃあるまいし…、この国の人間はテレビで見た人間をそのまま好きになるのか?いい加減にしろっつーの。

同じ党にいて行動を共にしてればある程度はその人間の政策や政治家としての資質は分かるでしょう。判断材料はそろってるんだから、今回のように5日もあればふさわしい人間を選ぶことは十分にできる。それも含めて、今回の民主党の対応は現実的でよかったと思う。まあだから私が今後民主党を支持するかといえばそれは全く別の問題だけどね。

最後に、鳩山代表は自民党からも「具体性がない」と突っ込まれるような「友愛」なんて概念はもう口に出さない方がいいと思うね。大体私は愛だのなんだの抜かす奴は嫌いだ。その点やっぱし岡田の方が仏頂面でグー。

|

« 虚無主義関連の話 | トップページ | にんげんあれるぎー »

政治」カテゴリの記事

コメント

これはサンデープロジェクトのレビューですか?

ちょっと思ったんですが、この記事に書かれているようなことを普段の多数派との会話でやればいいんですよぉぉ♪

ニヒリストさん、コミュニケーションの対処法が決まったね!

投稿: オールドニック | 2009年6月 7日 (日) 22時26分

>これはサンデープロジェクトのレビューですか?

いえ、サンプロのレビューではなくて、代表選の感想です。

>ちょっと思ったんですが、この記事に書かれているようなことを普段の多数派との会話でやればいいんですよぉぉ♪

この記事に書かれているようなことって…なに?

お前なんかは他愛のない政治話を多数派とやっていろ、という嫌味?
それとも…「お前らの民意は腐っている」と多数派に言い続けろという意味かしら。

投稿: ニヒリスト | 2009年6月 7日 (日) 23時22分

いや、そういう意味じゃなくて、「話題の選択」ってコト。

ニヒリストさんは自分の趣味で政治やマスコミを批判できるんですよね? そして多数派もそういう批判はよくやっている。

基本的に批判や否定を許さない多数派ですが、こと政治や総理大臣への批判には共感するようです。
(ここで間違っちゃいけないのは、総理を批判しても 天皇は批判しちゃダメ!ってこと)

私なんかは時事ネタ全般に疎いので、みんなの話題に全然ついていけないんですが、
ニヒリストさんならみんなと楽しく首相の悪口で盛り上がれそうですね!

投稿: オールドニック | 2009年6月 8日 (月) 10時52分

母にこの記事を見せたら
普通に読んでたみたい。

(律儀に電源消してった…)


投稿: 未来 | 2009年6月 8日 (月) 14時24分

>基本的に批判や否定を許さない多数派ですが、こと政治や総理大臣への批判には共感するようです。

でも多数派の批判は雰囲気ものですから…。
やっぱり麻生総理は「なんとなく」ダメよね~、とか、政治家なんてみんな同じでしょ、とか。
政策を見てものを言ってるわけじゃなくて、あの人達が思うことは大抵はマスコミの後追いです。
政治すらもワイドショーとおんなじレベルで消費されていくに過ぎないのです。
私はこの話題で多数派と「楽しく」会話なんてできる気がしませんね。

大多数の人間と同じ、テレビで見聞きしただけの「見識」をさも自分の意見のように述べている様を見ているとムカムカしてくる。
私は多数派と同じ切り口では政治を語りたくない。日々精進です。

>私なんかは時事ネタ全般に疎いので

それは関心がないからですか?それとも問題を理解するだけの下知識がないから?

やはり世の中のこまごまとした問題になんて関心を持たない方が人として健全な姿なのかなあ。
私が好きな人には「そんなことには興味がない」といった風な人が多い。
ということは、この世の中にはもっと重要な事がいくらでも転がってるということよね。
オールドニックさんが今一番関心があることは何?

投稿: ニヒリスト | 2009年6月 9日 (火) 03時19分

>私はこの話題で多数派と「楽しく」会話なんてできる気がしませんね。

でも未来さんの母親はフツーに読んでたんですよ。

ニヒリストさんは、この記事で述べられたような意見が ほんとうに多数派の反感を買うと思いますか?


>>私なんかは時事ネタ全般に疎いので

>それは関心がないからですか?それとも問題を理解するだけの下知識がないから?

両方でしょうね。 関心がないから知識に触れないともいえるし、知識がないから興味が湧かないともいえる。 どっちが先なんだろう!?

原理的なことは理解できると思うし、関心もあるんですが、実際的なこと たとえば民主党がどんなマニフェストを掲げてるかとか、
そもそもどんな党なのかとか、全然知りません。

くるねこストーカーが 「民主党は鳩山がスポンサーだから鳩山が代表選に勝った」 と書いていて、へぇと思いました(笑)


>やはり世の中のこまごまとした問題になんて関心を持たない方が人として健全な姿なのかなあ。

いや、細かい人間が好かれるし、信頼を得るし、出世もします。


>この世の中にはもっと重要な事がいくらでも転がってるということよね。

私にとっては原理とか理念とか価値観とか、ベースの部分が大事なんですが、みんなは違うので
必然的に社会に適応できず、生きにくいんです。


>オールドニックさんが今一番関心があることは何?

刹那的には『レゴ・ガンヘッド』ですかねw

正直、今一番関心があることと訊かれても、答えにつまってしまいました(汗)

私は所詮、未来さんのような刹那な人間なんでしょうか!?(;O;)

ニヒリストさんが今一番関心のあることは何ですか? 政治?

投稿: オールドニック | 2009年6月 9日 (火) 05時26分

>ニヒリストさんは、この記事で述べられたような意見が ほんとうに多数派の反感を買うと思いますか?

確かに今回のは凡庸な政治批判記事ですが、多数派が私の文章に反感を持つかどうかという以前に「私が」嫌なんです。
私が政治の批判をする時、それは多数派への批判でもある。
なぜなら今の政治の質を落としているのが馬鹿な大衆とそれに追随、迎合するマスコミであるというのは明らかだからです。
そんな人達と多少の共通点はあろうとも、へらへらつるんではいられない。

それにもう一つ、あの人達の致命的な欠陥は「当事者意識のなさ」です。
文句は一人前ですが、じゃあその駄目な政治家を当選させてきたのは誰なのか、
今のような政治を許してきたのは誰なのか、というところまでは考えが及ばない。

政治の責任は確かにありあますが、それを監督し社会にとってより「よい」政治をやらせる責任は私達にあるのです。
今は政治家も国民も、誰もこの社会の責任を取らない。壮大な無責任国家なのです。

>私にとっては原理とか理念とか価値観とか、ベースの部分が大事なんですが、みんなは違うので
>必然的に社会に適応できず、生きにくいんです。

私はどっちつかずなんです。
より根源的な哲学に没頭するべきか、そんなものは捨てて真面目に現実世界を「よく」するために尽力すべきか、決められない。

>ニヒリストさんが今一番関心のあることは何ですか? 政治?

この答えも、上のどっちつかずという言葉に尽きます。
現実の問題としての政治や経済に関心はありますが、それら全てをひっくり返す「思想」にも惹かれる。
この二つはやはり両立不可能ですよね。いずれはどちらかを選ばねばならない。
それとも…自らの主張を言った傍から反駁し殲滅していくような倒錯した在り方もありでしょうか。
でもそんな人間が言ってることには説得力がないよね。

投稿: ニヒリスト | 2009年6月10日 (水) 19時54分

>そんな人達と多少の共通点はあろうとも、へらへらつるんではいられない。

少しは成長してきましたね! 多数派と共通する部分があることを認め始めた。


>今は政治家も国民も、誰もこの社会の責任を取らない。壮大な無責任国家なのです。

責任を取らないだけでなく、誰かに責任を取らせることもしないよねぇ(-_-;)

多数派の優等生はよく 「犯人探しをしちゃいけない!」 とか、「人のせいにするなッ!」 とか言って、強引に押し切ってしまう。


>より根源的な哲学に没頭するべきか、そんなものは捨てて真面目に現実世界を「よく」するために尽力すべきか、決められない。

>現実の問題としての政治や経済に関心はありますが、それら全てをひっくり返す「思想」にも惹かれる。
>この二つはやはり両立不可能ですよね。いずれはどちらかを選ばねばならない。

「すべては無価値、エゴである」と結論が出てしまったのなら、もう思想や哲学は「完結した」といえるのでは?

今後は俗っぽい知識を蓄えて、世に出ることを最優先事項に据えるべきでしょう。 まだ二十歳だしね!

本を読め! 文章を書け! 作品を創れ! オフ会を主催しろ! 実績を示せ。

「あぁ、ニヒリストちゃんはキレ者の優等生だな。 協力してあげたいな」 と思う人が出てくるように、下世話な活動を精力的に展開するのだッ!

投稿: オールドニック | 2009年6月10日 (水) 22時07分

通りがかりの者ですが・・・・

>>今は政治家も国民も、誰もこの社会の責任を取らない。壮大な無責任国家なのです。

>責任を取らないだけでなく、誰かに責任を取らせることもしないよねぇ(-_-;)

ついでに「弱者に“自己責任”という暴論でもってテメェのケツを拭わせている」と付け加えてもらえると自分としてはより納得できるのですが・・・

投稿: 失敬、 | 2009年6月10日 (水) 22時50分

そうですね。 やはり“個別主義”は無責任な暴論ですね。 悪い意味でのニヒリズムだ。

弱者はなんで声を上げないの?

正義は「青臭い」とか、「ダサい」とか、「サムい」とか、そんなのは全部多数派の優等生や権力者がデッチ上げた嘘だ!<`ヘ´>

本当は善悪の判断ぐらい、子供でも出来るわッ!

弱者は騙されて 奴隷にされている!!

投稿: オールドニック | 2009年6月10日 (水) 23時28分

>「すべては無価値、エゴである」と結論が出てしまったのなら、もう思想や哲学は「完結した」といえるのでは?

結論なんか出てませんよ。私の中の「真実」ではありますけど、まだ何の検証もしてませんからねぇ。
無価値の証明とまではいかなくても、ちゃんとした理論を打ち立てておきたいのです。
でもそれと現実世界の問題に口を出すこととは矛盾する。

>「あぁ、ニヒリストちゃんはキレ者の優等生だな。 協力してあげたいな」 と思う人が出てくるように、下世話な活動を精力的に展開するのだッ!

下世話な活動ね。しかしなんで私はそういう活動にまっすぐ打ち込めるような人間になれないんでしょう。
真面目にやればやるほど、それを全否定する理論を持ち込まずにはいられない。
根本的なところで「正しい、価値がある」と思い込めない理念で他人を動員するなんてできるのかな?
言ってる本人が「で、だから何なの?」と思い続けているような理念で。

結局私は何をやろうともオールドニックさんの大嫌いな「ダブルスタンダード」に陥ってしまうんです。
何年か前はもっとまっすぐに「活動家になりたい」と思っていたはずなんですが。

まあ別にやめるつもりはないけどね。どんな矛盾があろうと、まずは「実績」を示さないといけないようですし。

投稿: ニヒリスト | 2009年6月11日 (木) 00時13分

>弱者はなんで声を上げないの?
>弱者は騙されて 奴隷にされている!!

そぅそぅ、そこなんですよ。
いっとき「勝ち組負け組」とかいう言葉が流行ったじゃないですか。あれは強者が多数派をさらに搾取するためのからくりだとアタシゃ思ってるんですよねぇ。
確かに日本人なんざ大本営の例を取るまでもなく昔っからお上の言う事に忠実な「単一民族(笑)」だったのは事実ですよ。
それでも江戸時代なんかは川柳や狂歌でもってシニカルにお上をおちょくる才も有ったってぇのに。いつのまにこんな骨抜き人種になっちまったんだろうねぇ。
だから多数派は多数派にしがみつきたいばっかりに少数派と自分らを差別化したがるようだけど、本当は多数派・少数派なんざ搾取する側から見れば目糞鼻糞。そこでせいぜいガス抜きしてくれって程度にしか思われてないような気がするんですよね。何となくですがね。
よくピラミッドなんて言われるじゃないですか。今は△じゃなくて人でしょ。半分から上自体がほんの少し。「貧困からの脱却は教育」なんていう奴もいるけど今の時代は教育自体に金がかかる。昔みたいに金持ちが書生を食わせる事もない。奨学金制度が有るからそれでいいって思ってやがる。ノーブレス・オブリージュはどこにあるのかねぇ。

おっと、ニヒリストさん。邪魔してごめんなさいよ。
アタシゃそろそろ寝ますよ。明日も朝6時から仕事だ。こちとら実質12時間働いて年収200万のワーキングプアだ。働いて養わなきゃいけないチャキチャキの多数派ですよ。
選挙だけは欠かさず意地でも投票して、たまにこんな愚痴を言って、あんたたちには災難だったね。でもこんな声もあるって事を知っててほしいですよ。
あんたたち、まだ守るものが無いなら折れないで下さいな。アタシから見ればまだふたりとも若い若い。
自分の信じるもののために頑張んなさいな。多数派だけどあんたたちを応援してるよ。

投稿: 失敬、 | 2009年6月11日 (木) 01時03分

江戸弁って気持ちいいですね。 シニカルでもあるし。
東京はいいなぁ。 東京はいい。


>「貧困からの脱却は教育」なんていう奴もいるけど今の時代は教育自体に金がかかる。

教育に金がかかるのは「受験」のせいでしょうね。 この国の仕組みを根本から変える必要がある!


>明日も朝6時から仕事だ。こちとら実質12時間働いて年収200万のワーキングプアだ。

それは酷い。 酷いですね。

私は“ジヘー文化”という新しい価値観を普及させることで 経済を立て直したいと考えています。


>でもこんな声もあるって事を知っててほしいですよ。

そうですね。 全員、声を上げるべきだ!


>アタシから見ればまだふたりとも若い若い。

ホホホッ(*^。^*)

投稿: オールドニック | 2009年6月11日 (木) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/45036142

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選:

» 小沢氏代表代行のイメージポスター [小沢代表辞任から民主党時期候補とは(政権交代はある]
小沢氏の代表代行による、各地方演説も順調に進んでいるようです。 ところで民主党でも小沢氏の代わり新代表の座に着いた鳩山氏のポスターはどーいった感じになるのでしょうか。 次期衆院選に向けてのポスター作成では鳩山氏の険しい表情が使用されるらしく前代表の小沢氏の..... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 14時26分

« 虚無主義関連の話 | トップページ | にんげんあれるぎー »