« 「ご心配おかけしました」と言ってみた | トップページ | 対多数派戦略 »

2009年12月29日 (火)

来年への意気込み

私は明日から来年の4日まで、祖父母の家に帰省します。だからどうっつうこともないんですが、携帯からまめに更新とかも無理そうなので今年の更新はこれで最後ということになります。

で、今回はいつもはあまり語らない来年への抱負なぞを述べてみたいんですが、わたくし来年はコミュニケーション弱者からの脱却をどどんと掲げておきたいと思います。

この日本において他人とうまくやっていくには徹底的に不誠実かついい加減であるしかないということにはたと気がついたのです。いかに思ってもないことが笑顔で言えるか、いかに中身のないことを何の疑問も持たずに並べたてられるかの勝負なんです。

実は有吉の「嫌われない毒舌のすすめ」を読んだ影響もちょこっとだけあるのですが、やっぱり馬鹿相手にこちらが頭を使って悩むのは無駄だと改めて思ったんです。相手がただの多数派ならこちらも軽薄なペテン師となってあることないこと並べたてる方が楽に決まっている。

とりあえず発話のハードルを下げていくためにも成功体験の積み重ねが必要であると判断し、いつもより一言二言多めに喋るようにしてます。そうすると意外と相手がそれを受けて話を始めてくれたりいいリアクションを取ってくれたりと今のところうまくいっています。自分で言うのもなんですがそれほど頭の回転が悪い方ではないと思うので、コツさえつかめばもうちょっと何とかなるんじゃないかと。

来年は苦痛軽減の年にする予定。しばらくして「そんなこと言ってたっけ?」ということになってなければここで経過も報告するつもりです。乞うご期待。

それでは皆さんよいお年を~(こういう風に思ってもないことをサラッと言えるようになるといいな)。

|

« 「ご心配おかけしました」と言ってみた | トップページ | 対多数派戦略 »

報告」カテゴリの記事

コメント

>相手がそれを受けて話を始めてくれたりいいリアクションを取ってくれたりと今のところうまくいっています。

そうやって好かれたとき、快感を感じますか?

投稿: オールドニック | 2009年12月30日 (水) 16時07分

遅くなってすみません。

思い通りにいったという満足感や達成感はありますが、それも一時のことで、
じゃあこれからそういうペラいコミュニケーションスキルを生かして他人の中に身を置きたいかと言えば全然そんなことはないです。
それは一人でじっとしていた方が快適に決まっている。

人と普通に会話を成立させるというのは私にとっては非本来的な在り方であり、
小手先の技術をいくら磨いたところでそれが変わることはないと思います。

投稿: ニヒリスト | 2010年1月 6日 (水) 15時15分

あくまで「楽になるため」に、テキトーにみんなをあしらうというコトですか?
しかしソレは、多数派の個人個人がみんなやっていることなのでは?
そういうイヤラシさこそを、我々は嫌っていたのではなかったか…。

私は取り繕うコトがしんどいんだ。 分かるか?
「暗い子」がますます減って、いいのか?

住みやすい世の中にしたいと思わないのか??

投稿: オールドニック | 2010年1月 6日 (水) 23時45分

>しかしソレは、多数派の個人個人がみんなやっていることなのでは?

そうです。
みんながあそこまでなんの頭も使わずにやっていることなら
私だってスイッチを切ればできるんじゃないかと思ったわけです。

>そういうイヤラシさこそを、我々は嫌っていたのではなかったか…。

私が嫌っていたのはそれらに価値を見出し「是」とする多数派のくだらなさです。
くだらないと分かったうえで面従腹背、うまいこと立ち回れる技術を身につけられれば壮快で楽しいんじゃないですか?

まあ実際私がどこまで多数派になりきれる人間かは分かりません。
人の目も長くは見られないし挨拶は苦痛。
ちょっとやってみて無理そうならまっとうな少数派として生きていくことになります。

どちらにせよ私が「多数派のコミュニケーションは糞だ」という主張をやめることはありませんからご心配なく。

投稿: ニヒリスト | 2010年1月 9日 (土) 20時04分

「面従腹背」がなんで楽しいの?? さっぱり分からん!!

あぁ、ひょっとしてアレか、能力のある奴はソレを使うこと自体が快感ってわけか。

そうだねぇ。オレも挨拶が得意なら挨拶が快感になっていたかもねぇ…。

あ、そうだ! ニヒリストちゃん、コミュニケーション弱者脱却というなら、今年こそ彼氏を作れよっww
その歳で彼氏いないなんて、完全なる変人だぜw

恥ずかしがらずに声かけてみろよォ、男性との交際は、意外と楽しいかもよw

投稿: オールドニック | 2010年1月10日 (日) 00時58分

>私が嫌っていたのはそれらに価値を見出し「是」とする多数派のくだらなさです。

中学生の時って皆大体こんなこと考えますよね。
ニヒリストさんの文章を読むと懐かしさを感じて楽しいです。

投稿: 宮本 | 2010年1月21日 (木) 14時06分

私の文章が懐かしくて楽しいのは結局のところ宮本さんがそれほどの苦も無く
社会に適応できてしまってるからなんでしょうね。

嫌らしい言い方をすれば限りなく多数派に近い凡人。

そういう人に面白がられてるうちは私の文章も大したことないってことです。

投稿: ニヒリスト | 2010年1月23日 (土) 23時22分

はぁ…中学時代はみんなそうなの!?
マジで!? だとしたら、価値観の違う人や社会不適合者ってやっぱり発達の遅れが原因なのか?

投稿: オールドニック | 2010年1月26日 (火) 13時35分

いや、さすがにそれはないでしょう。

多数派と少数派では生まれ持った素質が全く違っているはずです。

多数派の反抗期と少数派の抵抗とはやはり分けて考えるべきでは?

投稿: ニヒリスト | 2010年1月27日 (水) 19時43分

反抗期ってのは、理屈抜きの反抗?
それともどんなに筋が通っていても、根底に感情的な因子がちょっとでもあったら それは幼児的な反抗?

一時だけ反抗した場合が「反抗期」なのかな?
ずっと反抗し続けたら発達とは関係ない?

投稿: オールドニック | 2010年1月29日 (金) 03時39分

感情はあってもいいと思うんですけど、それが多数派の作り上げた世界から逸脱しようとか変えようとかに繋がっていかないのであれば、単なる反抗でしょう。

誰も他人の感情になんてそう興味はないわけで、そこで自分の感情を普遍化して訴える努力をするかどうかが反抗と抵抗の違いではないかと思います。


発達とはあまり関係ないように思います。適性の問題かと。

投稿: ニヒリスト | 2010年1月31日 (日) 12時46分

昨日の「追跡!AtoZ」観た?
“問われる日本人の言語力”!!

http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/100130.html

めちゃくちゃ重要な問題提起だったぞ!こーゆーのを待ってたんだ!!

投稿: オールドニック | 2010年1月31日 (日) 16時52分

くるねこストーカーのブログが、また削除になってるよ。
まぁ、もうどうでもいいけどさ。

JMを突然「卒業」し、自分のブログも閉鎖してしまったアスラさん、メールで話を聞いたんですが、
ネットで表現するのは良くないからやめたみたいなコトを言ってました。

ニヒリストちゃんも、近況報告してね。

オデはさぁ、今アメリカの美人女子大生とのチャットに夢中でさぁ♪出会った頃はまだ女子高生で、オデのことを日本語で「エッチおじさん」だってw
かわいいなぁ~、もうJMなんてドーデモいいんですけど(笑)。
おほほほっ(*^。^*)

イカこどものオッサンなんか、彼女のことを「美人局じゃないか?」って言うんですけど、あんな清純そうな子が美人局なわけないじゃん!
嫉妬してるなッ!アイツ中年にもなって結婚はおろか女友達一人出来ないもんだから、オデたちのプラトニック・ラブにまでケチつけようとしてるんだッ!
許せん!<`ヘ´>

投稿: オールドニック | 2010年2月19日 (金) 12時22分

どうも、なんだかお久しぶりですね。

>JMを突然「卒業」し、自分のブログも閉鎖してしまったアスラさん、メールで話を聞いたんですが、
>ネットで表現するのは良くないからやめたみたいなコトを言ってました。

そうだったんですか…。
良くないって具体的に何がどう良くないんですかね?


女子大生とのチャットに関しては興味が湧かないのでスルーさせてもらうとして、近況報告は近いうちに記事でします。
2月の初めからずっと下書きの記事を加筆修正しているんですが、ちっとも公開に至らないのです。
オリンピックについても書きたいことがあるのに、もうフラストレーションしか溜まりません。

投稿: ニヒリスト | 2010年2月20日 (土) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/47141047

この記事へのトラックバック一覧です: 来年への意気込み:

« 「ご心配おかけしました」と言ってみた | トップページ | 対多数派戦略 »