« 身内の悪口。 | トップページ | 思ってもみなかった方向へ »

2010年7月24日 (土)

芸人大水洋介を目撃

火曜日に帰ってきてました。しかしながら、というか当然のことながら、水曜と木曜は全く使い物にならず、二日続けて6時9時の早朝バイトから帰ってくるやいなや夕方5時までフルタイム睡眠をかましてしまったので、金曜の今日(ってもう日付変わってるけど)やっとブログの更新に精を出しているというわけです。私がどこに行っていたかは前回の記事をどうぞ。

まあ8割から9割方を悪口に費やしており、しかも最後まで読まないと私が法事で高知へ行っていたってことは分からないんですけどね。とここで法事に行っていたと書いてしまった時点で前回記事のリンクの意義がかなり薄まっているわけですが、少しでも前後の繋がりが気になる方がいたら一応クリックしてみてください。こうやって回りくどい前置きを書いている時が一番幸せです。まあ一番ってのは嘘ですけど。

実は本題のはずだった四十九日法要の報告は特にありません。なんだかんだとやかましい件の母の実家には泊まらずに済ませたし、納骨の後の会食でも座る場所をきっちりと選んだ結果、大きな被害はありませんでした。

そんなことより。そんなことよりなんです。羽田空港へ向かおうと京急の品川駅で電車を待っていた時、私見てしまったんです。ラバーガールの大水を!すれ違った瞬間すぐに「ラバーガールだ!」と分かりました。ややあって大水という名前を思い出し、その後電車が来るまでチラ見。そして電車が羽田に着くまでもチラ見、向こうが目を閉じている間はガン見。やたら頻繁に「なんか違うんだよなあ」という顔をしながら首を捻っているのがおかしくて、見ていて全然飽きないので羽田に着いちゃうのがもったいなかったです。もっと観察してたかった~。

こういう時に自分が「あのぅ、ラバーガールの大水さんですか?いつも見てます~、頑張ってくださ~い」とかいって声をかけられる人種じゃなかったことがちょっとだけ残念。絶対無理だもの。いつもって言うほどテレビ出てないしな、とか失礼なことを考えてしまうし、頑張ってくださいなんて人に言いたくないし。

しかしそれでも芸人好きの私にとっては「あれキムタクじゃない?キャー!」というのに匹敵するほどの好事であり、おかげでクソ面白くもない道中がパッと華やいだのでそれだけでよしとします。

帰宅後検索をかけて公式ブログを見てみたんですが(っていうか大水って誰だよ、といい加減もやもやしてる人はそのブログを見てください。右側のでっかい方が大水です)これがなかなか面白い。大水は普通に文章がうまいのです。長文の記事はそれほどないのですが、クスッと笑える言い回しなどが絶妙で、ついつい読み進めてしまいました。読書家のようで、やはり本を読む人は文章もうまいのだなぁ、ってなんだかもの凄く一般的な感想であれですが。

私は覇気のない芸人を見るとすぐ好きになってしまう癖があって、今回もご多分に漏れず、です。他にもブサイク、ネクラ、毒舌、コンプレックスの塊、性格が歪んでいる等の条件を満たしているとついつい好きになります。多分一般の人がジャニーズに抱く感情と同じようなものなのでしょう。

というわけで今回好きになった大水に関してはスケジュールを調べたり、場合によってはDVDを購入したりして楽しみたいと思います。ラバーガールの今後に要注目。

|

« 身内の悪口。 | トップページ | 思ってもみなかった方向へ »

日々を綴る」カテゴリの記事

コメント

今回は
よっぽど嬉しかったみたいですね。(ブログらしいブログになってるから)


よかった、よかった(笑)

投稿: キミー | 2010年8月 5日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191322/48954402

この記事へのトラックバック一覧です: 芸人大水洋介を目撃:

« 身内の悪口。 | トップページ | 思ってもみなかった方向へ »